ふるだて税理士事務所は豊富な知識と実績で最善策を提案します!!
トップページ > 節税・お役立ち情報 > 交際費課税の軽減

交際費課税の軽減

2009/6/20

中小企業の交際費課税に関する

法律が改正されました。

 

改正内容は、資本金1億円以下の法人に係る

交際費課税について、平成21年4月1日以後に

終了する事業年度から定額控除限度額が600万円に

引き上げられます。

 

改正前の定額控除限度額は400万円でしたので

200万円UPです。

 

年間で600万円の交際費を使う会社で計算してみると、

1改正前の経費に認められない金額

(600万円-400万円)+400万円×10%=240万円

2改正後の経費に認められない金額

600万円×10%=60万円

 

その差、240万円-60万円=180万円

 

実効税率を40%とすると、

180万円×40%=72万円の減税になります。

 

でも、交際費は使えば使うほど会社のお金が

減っていますので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

(トップページに戻る)


ふるだて税理士事務所 代表者プロフィール

古舘 雅史(ふるだてまさし)

詳しいプロフィールはこちら


  • 節税・お役立ち情報
  • 税理士のコラム
  • スタッフのコラム
  • お客様の声
  • 紹介されたTV・雑誌・新聞
  • 相続税申告.com
  • スポット決算.com
  • マンガで解説スポット決算